白根山に行ってきました③

これから五色沼に向かいます。

登ってきた道を少し戻ります。
ここからはしばらく一人になるでしょう
f:id:tkcgs119:20190623154412j:plain


まだ、少し残雪がありましたね
f:id:tkcgs119:20190623154659j:plain


五色沼に向かう道は、途中までは分かりづらかったです。
GPSで確認しながら向かいました
f:id:tkcgs119:20190623154842j:plain
f:id:tkcgs119:20190623155035j:plain
f:id:tkcgs119:20190623155327j:plain


写真ではわかりづらいですが、避難小屋の屋根が見えてきました。
f:id:tkcgs119:20190623155613j:plain
f:id:tkcgs119:20190623155642j:plain


避難小屋、到着!!
f:id:tkcgs119:20190623155721j:plain


小屋の中は使い古した布団と、
f:id:tkcgs119:20190623161717j:plain
置いてかれていたゴミがありました。
誰が捨てていくんでしょうね
ホントにひどいです
f:id:tkcgs119:20190623155916j:plain


ここで昼飯を食べました。
お湯を沸かしてタマゴスープと、
f:id:tkcgs119:20190623160033j:plain


ウィンナーを焼きました。
f:id:tkcgs119:20190623160108j:plain

焼いたウィンナーを持ってきても良かったのですが、せっかく購入したので使用してます。


避難小屋はドアからは入れず、階段を登って窓から入るみたいなのですが、
f:id:tkcgs119:20190623160515j:plain

後から来た登山者は分からず、ドアを
無理矢理開けようとしていたので、その度に、窓を開けて
「窓から入るみたいですよ」と、
ご案内してました。

みなさん、避難小屋の中が気になったみたいで、覗いただけでしたね。

一休みして、五色沼へ


避難小屋から五色沼までは、少し残雪の上を歩きました
f:id:tkcgs119:20190623161902j:plain
f:id:tkcgs119:20190623161943j:plain


登山者が、雪にはまった後の写真を撮ろうとしたところ、
f:id:tkcgs119:20190623162200j:plain
自分もはまってしまうという大失態をしてしまいました。
自分のは写真とりませんでしたが


五色沼が見えてきました。
f:id:tkcgs119:20190623162308j:plain


五色沼到着
f:id:tkcgs119:20190623162503j:plain
f:id:tkcgs119:20190623162551j:plain
f:id:tkcgs119:20190623162633j:plain
f:id:tkcgs119:20190623162714j:plain
f:id:tkcgs119:20190623162752j:plain
f:id:tkcgs119:20190623162825j:plain
天気が悪かったせいか、三色しかわかりませんでした。
でも、何も言えないくらい良かったです。


ここから弥陀ヶ行けに向かいます
f:id:tkcgs119:20190623163522j:plain
f:id:tkcgs119:20190623163604j:plain
ここら辺が、自分の中での激アツポイントでした。
かなり息が上がってしまい、かなり
「ゼーッ、ゼーッ」 いってました。


f:id:tkcgs119:20190623163811j:plain
登り終えると平坦な道になり、呼吸も落ち着きました。

ここで、反対側から来た登山者と遭遇したのですが、
この方は湯元から歩いてきたみたです。
五色沼の景色がそんなに良くないと伝えると、

五色山を超えて金精峠に向かうと言ってました。
f:id:tkcgs119:20190623163844j:plain
登山道になってないような、山を登られてました

今度、五色沼に来るときは栃木側から登ってみよう!