ハイキング ~濃溝ノ滝・養老渓谷・中瀬キャンプ場~

濃溝ノ滝と養老渓谷に行ってきました。

清水渓流広場(濃溝ノ滝・亀岩の洞窟)

洞窟に差し込む朝日がスポットライトのように岩肌と川面を照らし、ハートの形を作り出す幻想的なスポットとして、インターネットを中心に多数のメディアで注目されています。

だそうです。

一時期、インスタ映えするとか、ジブリの世界とか言われていた場所です。

 

朝陽があれば下の写真のように見えるそうです。

f:id:tkcgs119:20190729221941j:plain

 

f:id:tkcgs119:20190729222106j:plain

雨は一応、上がっています。

 

外国の方3名が居たので、その後を付いて行きました。

f:id:tkcgs119:20190729222320j:plain

f:id:tkcgs119:20190729222438j:plain

駐車場の方に戻っているような。

 

 

思いっきり通り過ぎていました。

駐車場から歩いて5分くらいです

 

ハートに見える場所はここでした。

f:id:tkcgs119:20190729222658j:plain

 

 

f:id:tkcgs119:20190729221941j:plain
f:id:tkcgs119:20190729222658j:plain

木が生い茂っていて、全然ハートには見えませんね。

朝陽も出ていなし‥‥見えませんね。

 

期間=3月と9月のお彼岸時期 午前6時30分から7時30分の間
※季節によって朝日が射す時間帯と角度が異なります。

だそうです。残念。また来よう。

 

所在地 千葉県君津市笹1954
H P https://www.city.kimitsu.lg.jp/soshiki/27/2123.html
料 金 無料

 

この後、養老渓谷に向かう予定だったのですが、大雨になってしまい、車で2時間待機。2時間後雨が止んだので、養老渓谷に向かいました。

 

養老渓谷

房総随一の温泉郷 養老渓谷では、渓流釣りやハイキング、バーベキューなど、
手軽にアウトドアレジャーが楽しめます。

~ホームページより~ http://youroukeikoku.com/

紅葉の時期が人気らしいですね。

 

f:id:tkcgs119:20190729230200p:plain

今回は滝めぐりコースを歩いてきました。

滝めぐりコース

ごりやくの湯→粟又の滝→水月寺→粟又の滝展望台→ごりやくの湯

 上記マップの右側です。

一番の見どころは、粟又の滝です。

行程時間は1.5時間。

f:id:tkcgs119:20190729232123p:plain

駐車場

滝見苑けんこう村 ごりやくの湯の駐車場
所在地 千葉県夷隅郡大多喜町粟又176
H P https://www.goriyakunoyu.jp/
料 金 500円

 結構、急な坂の上にあります

 

 

フライトシートを車に干してから、出発しました。

f:id:tkcgs119:20190730185328j:plain

 

駐車場の向かいに入口があります。分かりやすいです。

さっそく、出発!

f:id:tkcgs119:20190730185605j:plain

まずは、階段を下ります。小さなお子様連れの方が前にいたので、慎重に。

f:id:tkcgs119:20190730185730j:plain
f:id:tkcgs119:20190730185804j:plain

 

すぐに、メインの粟又の滝が!

f:id:tkcgs119:20190730185948j:plain

ドドーンと!

豪快です

f:id:tkcgs119:20190730190100j:plain

いやー気持ち良かったですね!

 

その後は、平坦で、整備された道を歩きます。

f:id:tkcgs119:20190730190247j:plain

f:id:tkcgs119:20190730190338j:plain

f:id:tkcgs119:20190730190458j:plain

太陽は出ていますが、木陰があるので涼しくて歩きやすかったです。

 

こちらの滝は、何とかの滝です。わかりませんでした。

f:id:tkcgs119:20190730190606j:plain

f:id:tkcgs119:20190730190740j:plain

 

黒い鳥が泳いでました。なんていう鳥なんですかね?

野鳥の名前や、花の名前を知っていれば、また違った楽しみになりそうですね。

勉強しようかな

f:id:tkcgs119:20190730190858j:plain
f:id:tkcgs119:20190730191456j:plain
f:id:tkcgs119:20190730191602j:plain
f:id:tkcgs119:20190730191634j:plain

魚は食べれたんですかね?

どこかに羽ばたいていきました。

 

何とかの滝です。

f:id:tkcgs119:20190730191818j:plain

橋を渡り

f:id:tkcgs119:20190730191924j:plain

少し木の階段を上ります

f:id:tkcgs119:20190730192102j:plain

ここから一般道を通ります

f:id:tkcgs119:20190730192147j:plain

すぐに売店がありました。

f:id:tkcgs119:20190730192253j:plain

 

f:id:tkcgs119:20190730192356j:plain
f:id:tkcgs119:20190730192432j:plain


いやー、車道は暑いです!暑すぎます!!

汗だくです。

Uターンした方が良かったのかな

滝めぐりコースは半分、車道でした。

 

途中にあった水月寺にも少し寄りました。

誰もいません。シーンとしています。

とにかく暑い

f:id:tkcgs119:20190730192639j:plain
f:id:tkcgs119:20190730192709j:plain

 

また売店がありました。

f:id:tkcgs119:20190730192855j:plain

その先を少し行くと、粟又の滝展望台が

f:id:tkcgs119:20190730193038j:plain

f:id:tkcgs119:20190730193136j:plain

遠くにありますが、粟又の滝が良く見えます

 

ごりやくの湯が見えてきました。

f:id:tkcgs119:20190730193237j:plain

無事、到着!!

 

活動記録 

活動距離

 3.9km

活動時間

 57分

消費カロリー

 346kcal

 省エネでした 

 

紅葉の時期にまた来ようかな

 

 

 

中瀬キャンプ場 

養老渓谷のハイキングルート内にあったので、
中瀬キャンプ場に行ってきました。

 

f:id:tkcgs119:20190730195939p:plain

小湊鉄道が運営していて、GWと夏休みと紅葉の時期のみ

営業しているキャンプ場になります。

 

まず、ハイキングコースの駐車場になっているところに、

1000円払って、車を止めます

その後キャンプ場まで歩きます。

駐車場から、この崖が見えます。

 

f:id:tkcgs119:20190730201014j:plain

この崖の前を通り

f:id:tkcgs119:20190730201239j:plain大荷物を持って、石の橋を渡ります。

f:id:tkcgs119:20190730201355j:plain

ザックしょって、両手に荷物抱えていたので、だいぶきつかったです。

 

 

荷物は、リフトを使用して運んでくれるみたいなのですが、自分で持っていきました

f:id:tkcgs119:20190801025215j:plain

 

管理棟

ここが受付です。おじいちゃんが一人で受付していました。

f:id:tkcgs119:20190801025423j:plain

 

バーベキューハウス

日帰りバーベキューもできるみたいです。

f:id:tkcgs119:20190801025556j:plain

 

受付からテントサイトまでは、坂を少し上ります。

雨が降った後なので、かなり滑りやすかったです。

1回こけました。

f:id:tkcgs119:20190801025808j:plain

 

テントサイト

今日は自分ひとりみたいですね。

f:id:tkcgs119:20190801025946j:plain

 

f:id:tkcgs119:20190801031114j:plain

炊事場

f:id:tkcgs119:20190801030105j:plain

f:id:tkcgs119:20190801030154j:plain

トイレ

かなり旧式でした。男(小)は敷居がなく繋がっているタイプです。

f:id:tkcgs119:20190801030638j:plain

 

貸出テント

5張あります。

f:id:tkcgs119:20190801030718j:plain

 

 

雨が降るかもしれないでの、屋根の下にテントを設営しました。

f:id:tkcgs119:20190801030824j:plain

以上です。

 

キャンプ場情報

所在地 千葉県夷隅郡大多喜町葛藤
電 話 0436-21-6771
H P https://www.kominato.co.jp/tourism/yorokeikoku/nakase-campsite/index.html
予約方法 電話のみ