ソロキャンツアー3日目 ~田貫湖キャンプ場・白糸の滝~

2019.08.14

ソロキャンツアー3日目は、富士宮市まで来ました。

 

田貫湖キャンプ場

f:id:tkcgs119:20190821192930j:plain

田貫湖

断層活動により隆起した古富士泥流の窪地を拡大させて形成された人造湖で、富士山の西麓・朝霧高原の一角に位置する。

~ウィキペディアより~
田貫湖・『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2019年3月3日 (日) 14:28

https://ja.wikipedia.org/wiki/田貫湖

 

富士山見に来たのですが、見えますかね?

 

キャンプ場マップ

f:id:tkcgs119:20190821193915j:plain

北側がデイキャンプサイト、南側がテントサイトになっています。

4月20日・8月20日の前後1週間、ダイヤモンド富士が見えるらしいです。

ちょうど、8月20日の前後1週間に入っているので、晴れていれば見えるはずです。

 

管理棟

f:id:tkcgs119:20190821195135j:plain

売店や食堂も併設されています

カレー食べました

f:id:tkcgs119:20190821195442j:plain

 

テントサイト

300張設置可能。タープ泊は禁止です。

f:id:tkcgs119:20190821195536g:plain

 Aサイト

富士山や、田貫湖が見えます。

緩やかな傾斜があります。

ほぼファミキャンの方です。

台風の影響でキャンセルがあったらしく、行った日は、比較的すいています。

混んでいたら、ソロサイトはないので、ファミキャンの中に放り込まれていました。

 

f:id:tkcgs119:20190821200134j:plain

f:id:tkcgs119:20190821200232j:plain

f:id:tkcgs119:20190821200343j:plain

f:id:tkcgs119:20190821200426j:plain

f:id:tkcgs119:20190821200523j:plain


Bサイト

富士山は見えませんが、Aサイトよりテントを張っている人は少なめで、ゆったりできます。

f:id:tkcgs119:20190821200858j:plain

f:id:tkcgs119:20190821200938j:plain

 

 

トイレ

きれいです

f:id:tkcgs119:20190821201226j:plain

 

 

炊事場

f:id:tkcgs119:20190821201400j:plain

f:id:tkcgs119:20190821201441j:plain

 

f:id:tkcgs119:20190821201538j:plain

 

 

富士山

富士山待ちしていました。雲が多くなかなか見えません。

f:id:tkcgs119:20190821201906j:plain

 

うっすら見えてきました

f:id:tkcgs119:20190821202015j:plain

 

これが一番の富士山のベストショットとなりました。

f:id:tkcgs119:20190821202116j:plain

また富士宮市に戻ってくるので、その時には見えるといいな

 

 

遊び場

ボート・レンタサイクル・釣りと豊富です

f:id:tkcgs119:20190821202527j:plain


管理人の方は、すごく優しい人でした。

お子さんがレンタサイクルの時間を、1時間にするか2時間にするか迷って、結局1時間にしていたのですが、返却時間を10分以上サービスしていました。

しかも行った日は、断続的に雨が降っていたので、

「その場合は時間を気にせずに、待機してから戻ってきてください」と。

良い人ですね。

 

 

夜から朝の風景

たしか何時以降は静かにしてくださいとなっていたのですが、23時位までタープの下で10人くらいで話している方が居ました。しかも小学生くらいのお子さんも一緒に。ルールは守った方が良いような。

f:id:tkcgs119:20190821203413j:plain

 

朝は雨でした。

f:id:tkcgs119:20190821203838j:plain

 

当然、ダイヤモンド富士も見えませんでした。残念です。また来よう。

f:id:tkcgs119:20190821204048j:plain

 

まとめ

湖も近く、晴れていれば富士山も見えるので景色は良いキャンプ場です。

遊び場も豊富なので、ファミキャン向けのキャンプ場ですね。

 

ダイヤモンド富士を見に、また来たいですね。

tanukiko.com 

 

 

 

ここから観光編

 

 白糸の滝

白糸の滝は軽井沢にもあったのですが、富士宮にもありました。

隣接する音止めの滝と共に著名な観光地の1つとして知られ、日本の滝百選にも選ばれている他、日本三大名瀑に選ばれることがある。
国の名勝、天然記念物。「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として世界文化遺産に登録されている。なお、名勝、天然記念物としての指定名称及び世界文化遺産・構成資産一覧では「白糸ノ滝」と表記される。

 

~ウィキペディアより~

白糸の滝 (静岡県)・『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2019年8月7日 (水) 02:03

 https://ja.wikipedia.org/wiki/白糸の滝_(静岡県)

 

場所

富士宮市上井出273-1

キャンプ場から5.9km

fujinomiya.gr.jp

 

駐車場

105台・500円

他にも民間駐車場あり

 

お鬢水

f:id:tkcgs119:20190823022311j:plain

源頼朝ゆかりのだそうです

f:id:tkcgs119:20190823023752j:plain

f:id:tkcgs119:20190823022502j:plain

 

 

白糸の滝

まずは展望台から

f:id:tkcgs119:20190823024022j:plain

続いて正面から

軽井沢の白糸の滝と違い、豪快です。
f:id:tkcgs119:20190823024529j:image

 

 

 

音止めの滝

横からです

f:id:tkcgs119:20190823030035j:plain

f:id:tkcgs119:20190823030339j:plain

 

f:id:tkcgs119:20190823030140j:plain

 

横からしか見えないので、見えづらいと思ってたのですが、正面から見えるところもありました。すごく場所がわかりづらかったです。ほとんどの方が気づいていませんでした。

f:id:tkcgs119:20190823030705j:plain

f:id:tkcgs119:20190823030946j:plain

少し遠かったですが、こちらの滝の方が豪快でした。

 

ソロキャンツアー4日目は、南伊豆町に行きます。トラブルにより問題作となってしましました。

 

ランキングに参加しています

クリックをお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村