ソロキャン(茨城県神栖市) ~日川浜オートキャンプ場

2020.11

キャンプどこ行こうかな?と、

「なっぷ」というサイトを見てて、

 

茨城県 第2位に隣町にある

「日川浜オートキャンプ場」が!

 

近すぎて今まで敬遠してたのですが、人気あるキャンプ場なので、行ってきました。

 

神栖市は近いので良く行くのですが、日川浜エリアは初です。

 

ということで、まずキャンプ行く前に聞いたことあった「千人画廊」


f:id:tkcgs119:20201117181802j:imagef:id:tkcgs119:20201117181829j:image

海の防波堤に、たぶん千人が絵を書いたのでしょう。

 

 

この辺りは風力発電の風車が並んでます。
f:id:tkcgs119:20201117181924j:image
f:id:tkcgs119:20201117182229j:image

その後、日川浜海岸へ

ここはキャンプ場からも、歩いて来れる距離にあります。

f:id:tkcgs119:20201117182319j:image

「神栖市ってここですよ」

って、カミスココくんが教えてくれます。

茨城の端、隣は千葉県銚子市です。

 

砂浜は結構大きいです。

f:id:tkcgs119:20201117182508j:imagef:id:tkcgs119:20201117182533j:image

 

 

なんかドリフトやってる人が居ました。f:id:tkcgs119:20201117182851j:imagef:id:tkcgs119:20201117182907j:image

車乗り入れ禁止だったはず。

 



一通り見て、キャンプ場へ
f:id:tkcgs119:20201117183059j:image


f:id:tkcgs119:20201117184625j:image

 

場所がらフィッシングコーナーがありました。レンタルもやってるみたいです。
f:id:tkcgs119:20201117190038j:image


f:id:tkcgs119:20201117183632j:image

このキャンプ場は、区画された電源付きオートサイトになります。


f:id:tkcgs119:20201117183413j:image
f:id:tkcgs119:20201117183458j:image
周りが木に囲まれています。

左右後ろからは見られませんが、前からは見られます。

前のサイトと区画が半分ずつずれてるので、そんなガッツリはみられません。

 

ソロキャンだとかなりスペースはあまります。
f:id:tkcgs119:20201117183801j:image

 

影で映ってますが、気温18度くらいで、半袖で設営しました。f:id:tkcgs119:20201117192244j:image

 

 

全てレンタルでもいけるみたいです。f:id:tkcgs119:20201117184000j:image


f:id:tkcgs119:20201117190211j:image

スタッフの方が片付けてたので、たぶんこれがレンタル品でした。

二組いたみたいです。

 

コテージや据え置きテントもあります。f:id:tkcgs119:20201117185251j:image


f:id:tkcgs119:20201117185400j:image

f:id:tkcgs119:20201117185346j:image

人居なかったので、覗いたのですが、おしゃれですね。

 

トイレ

f:id:tkcgs119:20201117185742j:image

 

バーベキューサイトもありました。f:id:tkcgs119:20201117185831j:image

若者が楽しそうにやってました。

 

 

廃捨場あり
f:id:tkcgs119:20201117185901j:image

 

 

することないので、焚き火f:id:tkcgs119:20201117190604j:image

 

今日は焼き鳥たべようかなと。f:id:tkcgs119:20201117190621j:image

 

焼き鳥って、炭じゃないと難しいかも。f:id:tkcgs119:20201117190705j:image

あと、反対にしても結局

クルーッて元に戻ってしまうんですよね。串打ち3年ですかね。

 

結局、ロゴスの炭 +網を、使用。

安定して、焼けます。
f:id:tkcgs119:20201117190846j:image

これだと、串に刺さなくても良いかも。

 

焼くのに手間取ってあっという間に夜に。

メスティンの上にランタン。f:id:tkcgs119:20201117191050j:image

 

食べ終わった後はひたすら焚き火。

かなり火の勢いが。f:id:tkcgs119:20201117191146j:imagef:id:tkcgs119:20201117191230j:image

 

寝ます。


f:id:tkcgs119:20201117191724j:image

これで終わりです。

朝の写真は撮ってませんでした。

 

海に近いので、夏は人気がありそうですね。

家から近いですが、また行きたいと思ったキャンプ場です。

  

 

 

神栖市のお薦めスポットを紹介したいと思います。

写真は去年のです。

本当は去年、アントラーズが優勝した時に

地元のお薦めを紹介しようと思って書いていたのですが、

優勝を逃してしまい、今年も逃してしまったので、

ここで紹介させていただきます。

鹿島臨海工業地帯

茨城県鹿嶋市、神栖市一帯にある工業地帯で、鉄鋼業発電所石油化学等の工場群があります。約160の企業、2万2000人の従業員がいて、茨城県下最大の工業地帯です。

鹿嶋市側は主に日本製鉄

神栖市側に鹿島石油・花王・AGC・三菱ケミカルなどの化学系工場があります。

小学校か中学校の時に、地理で「太平洋ベルト」って習ったと思うのですが、その一番右端になります。

 鹿島港は、「Y字型」になっていますが、砂丘を掘って出来ています。

 

この工業地帯(鹿嶋市・神栖市)が一望できるスポットを紹介します。

 

港公園

入園は無料。展望台だけ200円かかります。

比較的空いています。

f:id:tkcgs119:20190827190309j:plain

f:id:tkcgs119:20190827190249j:plain

 

それでは、展望塔に登ってみます。

f:id:tkcgs119:20190827190036j:plain

高さ52mです。エレベータで上まで行けます。

f:id:tkcgs119:20190827190644j:plain

 

この窓から下が覗けます。

f:id:tkcgs119:20190827191303j:plain

f:id:tkcgs119:20190827191331j:plain

 

エレベータで上がった場所は、室内でここからも眺望は見えますが、階段を上がって、さらに上まで行くことができます。

f:id:tkcgs119:20190827191356j:plain

f:id:tkcgs119:20190827191418j:plain

海に近いせいか、風は強いです。夏は涼しいですが、冬はだいぶ寒いかもしれません。

 

まずは正面から。

f:id:tkcgs119:20190827191754j:plain


続いて、鹿嶋市側 日本製鉄の構内です。

f:id:tkcgs119:20190827191824j:plain

f:id:tkcgs119:20190827191852j:plain


神栖市側 鹿島石油の工場です。石油タンクが無数にあります。

f:id:tkcgs119:20190827191208j:plain

 

その他、グルーっと1周。

f:id:tkcgs119:20190827191158j:plain

f:id:tkcgs119:20190827191148j:plain

f:id:tkcgs119:20190827191034j:plain

f:id:tkcgs119:20190827191026j:plain

f:id:tkcgs119:20190827191016j:plain

f:id:tkcgs119:20190827193431j:plain


海と工業地帯の景色が、すごくきれいなところだと思います。写真だとあまりわからないかもしれません。比較的空いているので、お薦めです。

 

場所・・茨城県神栖市東深芝10番地

HP・・港公園(港公園展望塔)/ 茨城県神栖市

 

 

ランキングに参加しています

クリックをお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村