座・テント ~ソロキャンと登山~

ソロキャンで行ったキャンプ場(茨城・関東周辺)

ソロキャン(茨城県・高萩ふれあいの里フィッシングエリアキャンプ場)~寒さに凍える~

2020.12

 

またまたまた、茨城県北部のキャンプ場に行っています。

いやー寒かったです。

 

 

キャンプ場所在地

 所在地・・茨城県高萩市上君田1791

 

 

 

自分はやらなかったのですが、名前の通り、管理釣り場が併設されたキャンプ場となっています。

 

 受付

f:id:tkcgs119:20201226183702j:plain

寒い中、受付の方はここで待機していました。
この日は全国的に大雪だった日で、キャンプ場に向かっている時に、小雪程度は降っていたので、帰れるか心配になりました。まー、積もりはしなかったのでよかったのですが、かなり寒かったです。

 

テントサイト

20のオート区画サイト

f:id:tkcgs119:20210109164416j:plain

 

f:id:tkcgs119:20210109165354j:plainf:id:tkcgs119:20210109165532j:plainf:id:tkcgs119:20210109165809j:plain

7~10は少し離れいて、他のサイトより区分けされて個別サイトみたくなっています。

7番 

f:id:tkcgs119:20210109170005j:plain

9番

f:id:tkcgs119:20210109170206j:plain

 

ドッグインサイト 

3か所

 

f:id:tkcgs119:20210109170827j:plainf:id:tkcgs119:20210109171003j:plainf:id:tkcgs119:20210109171205j:plain

設備

トイレ

 f:id:tkcgs119:20210109171826j:plain

 

レストハウス

f:id:tkcgs119:20210109173709j:plain

フィッシングエリアの受付と併設されていて、定食・ラーメン・釣った魚も食べられるみたいです。

f:id:tkcgs119:20210109174136j:plain 

 

フィッシングエリア

このキャンプ場は、フィッシングエリアの方が有名らしく、キャンパーより釣り人の方が多かったです。キャンパーは7,8人でしたが、釣り人は20人以上はいましたね。

f:id:tkcgs119:20210109174331j:plainf:id:tkcgs119:20210109174701j:plain

黒い物体が魚です。大量に棲んでいます。

f:id:tkcgs119:20210109174904j:plain

 

養殖場です。右側の空いているスペースもテントサイトとなっています。
酔っぱらったら落ちそうなので、少し怖いかも

f:id:tkcgs119:20210109175353j:plain
 

ソロキャンパー

ソロキャンしている人は、自分含めて多分、2人でした。たぶん。記憶があいまいです。

f:id:tkcgs119:20210109172133j:plain

 

テント設営

本来は、ソロキャンプランは安くなっているので、場所が決まってるらしいですが、自分が行った日は、予約した人が少なかったみたいで、どこに張ってもOKでした。

少し離れている7番にしました。

地面は激堅でした。今までで一番堅かったかも。寒さの影響もあるかもしれません。

f:id:tkcgs119:20210109172649j:plain 

f:id:tkcgs119:20210109172926j:plain

前後に小川が流れています。

f:id:tkcgs119:20210109173052j:plain

 

キャンプ場に着いたら、鹿島アントラーズの最終戦(14:00~)をDAZONで見ようと思っていて、最初の予定では到着時間に余裕もあったのですが、

キャンプ場に行く前に、SNS上で流行っていた、「キャンドゥ」のミニ鉄板が欲しくなり、キャンドゥ巡りをしてしまいました。どこにもなかったです。
そんなこともあり、食材買う時間も全然なく、かなり焦りました。
なんとか近くのコンビニで、温める豚汁と、温めるピラフを買って食べました。

f:id:tkcgs119:20210109182159j:plainf:id:tkcgs119:20210109182403j:plain

 

夜の訪問者

たぶん、18時くらいだったと思うのですが、

「こんばんは~」と声が、誰だと思ったら、キャンプ場の店長でした。

「薪は足りていますか?」「明日は、15時ぐらいまでいても大丈夫です(チェックアウトは11:00なのですが、次の日の予約状況ですかね)」とか優しい声を掛けてくれました。

さらに、キャンプ場で作った魚の燻製(たしかニジマスだったような)をいただきました。

f:id:tkcgs119:20210109180509j:plain

 美味しく頂きました。

 

寒さに凍える

実は、夜寝て、1時ぐらいに寒くて起きてしまったのですが、また寝ようとしても下が寒すぎて寝ることができませんでした。凍え死にそうです。

という事で、

 

車へ 「Go」。

すんまへん

🙇

この寒すぎた経験を次のキャンプへと活かしました。

 何をしたかは、下の記事で書いています。 

www.za-tent.work


 

 キャンプ場まとめ

山と川に囲まれていて、景色が良いキャンプ場です。

川釣りする人も多いので、釣りキャンパーにも超お薦めです。

キャンプ場の店長も優しく声を掛けてくれたので、そこも良かったです。温たみを感じました。

 

自分的には寒さを体験でき、いい教訓にもなりました。

 

※周囲にスーパー等はないので、事前に買うことをお勧めします。

 

ソロキャン料金・・1,980円(2020.12)

 

キャンプ場ホームページ

http://ayanao2003.web.fc2.com/

 

 

 

 

ランキングに参加しています

クリックをお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村